VOCALOID

最近PERFUMEが流行ってますね~。
曲はYMO世代の僕には懐かしいピコピコ系のポリリズムとか。(もうこの曲は古いか)
個人的にはこのノリは好きです。

で、なんで今ピコピコ系かというと、昨年爆発的に売れたVOCALOIDからのような気がします。

知ってます?「VOCALOID」。ネットじゃ既に常識になっていますね。

ボーカロイドとは一言で言えばPCソフトです。ヤマハの開発による音声合成ヴォーカルソフトで、昨年にバージョンアップしてから、これのデキが素晴らしく良いと爆発的に売れるようになったのです。(特に萌え系の声となる初音ミクが発売された時から、キャラも含めてその筋の人が飛びつくようになりました。いや、僕はどちらかというとチガイマスよ(^_^;))

出来が良いと言ってもまださすがに本物のヴォーカルにはかなわない。でもかなり近い所まで来てます。この技術を2万程度の価格で買えるわけだからお好きな方はこぞって買ってしまった訳ですね。

で、VOCALOIDを使ってピコピコ系の音楽でオリジナルの曲を作って、ネットに流す人がたくさんいます。
これがかなり玄人はだしというか、セミプロで音楽のレベルが高い。これが、例えば曲によっては400万以上の回数見られたりしているのです!
知っている人には常識中の常識ですが、知らない人には全く知らない世界。

このような曲に慣れた人はすんなり「ポリリズム」のような曲を受け入れるようになったのではないか?と私は勝手に推察しています。
ネット内ではすっかり下地が出来ていたのです。

で、肝心のVOCALOIDはどんな声かというと、こんなのとかこんなのとか
これはかなり凄いというレベルなのです。そりゃまあ、本物のボーカルには負けますが、コンピュータの自動音声がここまで歌えるというのは真剣に凄いと言わざるを得ない。尊敬できます。YAMAHAはほんまに凄い物を作ったと賞賛します。

なんとな~くこのボーカルの延長線にPERFUMEがいるような気がするのです。
違うっちゃ違うけど、方向性は近いでしょ?
だから既にマーケットがあったと思うのです。そこにうまく、音楽とダンスがそれに乗っかった3次元の3人組が出てきたと言ってしまえば言い過ぎでしょうか?

でも、このネットで流行している音楽。白状すると嫌いじゃないです。orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です