お客様への案内を改良

こんにちは、リーガルシューズ岡崎店の尾崎でございます。

先日のブログにも書いたように、商工会議所主催の「すごはん」セミナーにお店の3人で行ってきたわけですが、ただお店が休みの日に行って良い話を聞いてきただけでは大変もったいないわけで、ある程度そこで聞いた話をもとに、今までお客様に配布していた案内というかチラシを変えてみました。

下が改良前のものです。

このチラシの目的は、リーガルを買うということに対して「それは正解だよ!」ということを説明するというものです。靴の値段の感じ方というのは人それぞれで、靴なんか1万円でも高いという方もいれば、3万円でもリーガルの作りを考えれば安いという方もいらっしゃいます。私は後者の考え方を支持しますが、まあ、それでも1万円でも高いという方を否定するつもりもありません。

そんなわけで「良い靴というのは、こんな意味と効果を持つんだよ」ということを買っていただいた方に説明する為のチラシを作って渡していました。本ブログの読者の中でもご覧になった方もいらっしゃると思います。

ただ、文字も多いし、タイトルからして長いかなということで、まずはこのチラシを思い切って変えることにしてみました。

 

内容の骨子は、ほぼこのままですが、まずタイトルを

「ビジネスでライバルに差をつける方法」と、かなり挑戦的なタイトルにしました。

なんだか気になりますよね?

中身のぶん面も大幅に変えて、情報をスッキリさせました。前のバージョンを作ったのは10年くらい前だったかと思いますが、この頃は情報てんこ盛りは正義と考えていた時期だったので、そういう作りになっていたのですね。

それはそれで今でも間違ってはいないと思いますが、今回は最初から流れるように繋がる情報をというものをポイントに考えてみました。

さて、これを開けるとどうなっていくかは、当店でご確認下さいね。

このチラシは近隣の置いて頂ける店にもお願いして、置いてもらおうかとも考えていますので、機会があったらご覧になってみてくださいね。

と、期待を高めるだけ高めてイマイチだと思われたら…まあ、そのときはそのときで。