あのドローンは本当に飛んでいたの?

オリンピックの開会式の映像を見たけど、あのドローン1000機は本当に飛んでいたのかな?どうやってぶつからないように制御したのか大変興味深い。

風の影響とかもあるだろうにアレだけの密集隊形をリアルタイムに維持できるというのは本当にすごい技術だと思う。なんでもインテルがやっているとのことだけど、かなりの高性能のスパコンでも使ったのだろうか。

いや、CGということはないだろうけど、あの映像は本物感が薄いのも事実で、仮に後から実はCGでしたと言われても納得できる。なんかもやもやするんだよなあ。サイバーテロのせいであのシーンはLIVEじゃなかったというのは後から発表されたけど、本当に現実としてアレだけのドローンを実際に飛ばしたのなら、もう一度一般公開でリアルに飛ぶところを見せてほしいものです。そうすればスッキリする。

あと、サイバーテロを事前に予想していないとあの切り替え録画映像を用意できなかったと思う。それくらいできが良い。お蔵入りさせるのがもったいないくらいに。最初からあれを流すつもりだったんじゃないかなあ。

とにかく、あれだけの編隊で飛ぶドローンは一度見てみたいものです。

そういえばなにかに似ているなあと思っていたけど、ネットでは蚊柱と表現している人がいて、大変納得させてもらいました。(・∀・)